So-net無料ブログ作成
検索選択

長良川鵜飼 【岐阜】 [こどもたちのこと]

いよいよ、今回の旅の目玉、
長良川鵜飼いへ

 
観光船に乗って、鵜舟が川上からやってくるのを待ちます。
長良川で現在鵜匠は6人。舟の順番はくじ引きによって決められます。
鵜舟がやってくると、遊覧船はその左側に寄り添って、川を下っていきます。

長女がデジカメで写したショット
これを夏休みの自由研究にするだけあって張り切って撮影していますね。
       今日は一緒に自由研究をまとめました。
     大朝寝坊・・・なかなか着手せずやきもきしましたが、
     先ほど、どうにか.完成~。
     エンジンがかかるのが遅いけど、始めたらガ~っと仕上げちゃうとこ。
     やっぱり、大物?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

最後に6舟が並んで鵜漁を。クライマックスです。

 

鵜匠は代々世襲制で、宮内庁から式部職鵜匠という職名を与えられています。
川上にある禁猟句で獲られた鮎は宮内庁で食されるそうです。
鵜飼い漁で獲られた鮎には、鵜のくちばしの鋭い切り傷が付いていて、
それが由緒正しい鮎として召される・・・・。
食するだけでなく、捕獲するところから情緒を感じます。
たきぎのほのおが長良川にゆれて、しばし感動に浸りました。




【鵜飼い豆知識】



鵜舟は鵜匠のほかに、助手の「なか乗り」と舟の舵をとる「とも乗り」を加えた3人1組で構成されています。
【鵜舟】
全長約13メートルで、鵜匠、なか乗り、とも乗りの3人が1組になって舟に乗ります。
【篝火】
鵜飼の照明
【篝】
篝火を燃やす鉄製のかご。
【篝棒】
篝をぶら下げます。
【松割木】
照明用に使う松の割木。
【手縄】
鵜を操るときに使う縄。鵜匠は10~12本を同時に操ります。
【とも乗り】
鵜舟を操縦する責任者。
【なか乗り】
鵜匠、とも乗りの助手。






nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 8

Baldhead1010

鵜匠の格好私に似合いそう^^

私はエンジンのかかりが遅い上に、途中でエンスト起こしていました^^
by Baldhead1010 (2007-08-21 17:22) 

ハム子

ダーリンです
音符飛ばすには…

ハム子んちのサイドバーに「ブログパーツ」ってのがあるので
その先のサイトに移動して
お好みのパーツを選んで
自分のサイドバーに
書き込んで保存すればOKですよ。
by ハム子 (2007-08-21 18:12) 

tomickey

魔法じんぐるぐるのキタキタスタイルに似ています!(*^_^*)
by tomickey (2007-08-21 19:38) 

chiwarin

へ~傷ついた方が由緒正しいとは
知りませんでした。
さらに音符が飛んでて、びっくりです。
by chiwarin (2007-08-21 20:37) 

あじゃあじゃ

つるべさん!?
「鵜飼」って、名前は皆知ってても
経験した人はそんなに居ない気がする・・・
貴重な体験でしたね♪
by あじゃあじゃ (2007-08-22 13:58) 

みーはー熊

自由研究終わって ホッと一安心ですね。

お~、音符が楽しそうに飛び回ってます~。可愛い!
by みーはー熊 (2007-08-22 15:17) 

mamaco

すご~い・・・生で見てみたいです(´▽`)
鵜匠はつるべさん?!?
by mamaco (2007-08-22 17:11) 

ponchan

おお、日本の夏☆
これを自由研究するなんて素晴しい~~♪
私も一度見てみたいですね♪
by ponchan (2007-08-26 23:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。